MENU

М字はげ対策!生え際にもルプルプ育毛剤は効果あるのか?

私は頭頂部から薄くなってきているタイプで、前髪の生え際は今のところまったくハゲてはいません。

 

しかし、最近昔よりも生え際が後退していることと、家系をみるかぎりやはり将来的にこちらからもくるだろうということで、今のうちに出来るだけ予防しておこうと思いルプルプを2プッシュほどМ字ハゲになりそうな部分、生え際につけてケアしてみました。

 

ここでは生え際への効果や変化について、私の感想をお伝えしていきたいと思います。


生え際の薄毛やМ字ハゲは改善しにくい?

僕がリサーチした限りでは、薄毛は頭頂部よりも生え際やМ字部分の方が改善しにくいという説が有力なようです。

 

理由は諸説ありますが、もともと毛細胞が少なく、栄養素や酸素を運ぶ毛細血管も行き渡りにくいということからそう言われるのだと思ってます。

 

しかし、私からしてみればМ字ハゲの人はどちらかというと羨ましいというのが本音のところ。М字ハゲの方にはМ字ハゲの方の悩みがあるとは思いますが、やはり頭頂部からきている私からするとやはりハゲるなら前からというのを思ってます。

 

芸能人だってハリウッド俳優だって、やっぱり頭頂部よりも前からきている人の方がカッコイイですし、渋い男前の俳優さんも多いですよね。

 

М字ハゲのメリットはそういったところだと思いますが、その逆にやはりデメリットとしては改善が難しいということ。自分で選べるものではありませんが、そのあたりはやはり治療よりも予防でケアしていくのが一番かと思い、今のうちに予防対策をしておくことにしました。

ルプルプ育毛剤の成果 生え際への効果はある?

私がルプルプを使い始めて5ヶ月目あたりから生え際にもプッシュするようになって、今で約2ヶ月ほど経過しますが、残念ながらこれといった変化はありません。

 

もともとそこまで薄くはなっていないので余計に効果を感じにくいのもあるかと思いますが、やはり頭頂部と同じく、いやもしくはそれ以上に最低でも半年とかは続けてみないと変化はでないのかもしれませんね。

 

私の生え際も産毛はまったくなく若干М字にはなりかけているので、もしかすると頭頂部と同じようにこのあたりも毛根1個あたりからの生える本数は増やせるのかもしれませんが、やはりそれを確かめるには申し少し時間が必要かと思います。

まとめ 生え際の薄毛を食い止めるならちょっと力不足かも…

生え際の薄毛はAGA治療薬でも改善しにくいということですから、いくら頭頂部に効果があったルプルプといえど、継続したところで改善するかどうかは微妙なところです。当たり前ですがまぁ言ってしまえば医薬品ですらない、医薬部外品の育毛エッセンスですからね。

 

それならやはり、フィナステリドやミノキシジルと併用してルプルプを使った方が、はるかに効果を期待できると思います。私もルプルプでつむじ部分の薄毛が治らなければAGA治療薬を併用しながら続けていこうと考えていました。

 

私の場合は結果的にうまくいきましたが、今後まで歳をとって薄毛が進行してきてルプルプでは対処しきれなくなった場合は、AGA治療薬も取り入れながら早めに対策していきたいと思います。

このページの先頭へ