MENU

ルプルプの効果実感5ヶ月〜6ヶ月目以降、地肌が見えにくくなる

現在使っている3本目も残りこれだけとなりました。
使い始めてから約5ヶ月目で、抜け毛量が半分以下にまで減少したルプルプ。

 

6ヶ月目に入るまえくらいには、風呂上がりに髪を乾かすと昔よりボリュームが出たというか、髪の毛の量も増えているような気がしました。

 

抜け毛が減った分頭皮全体の量が増えていることもあるのかもしれませんが、念のため嫁にもチェックしてもらったとところ、「髪の毛が伸びたからかもだけど、たしかにボリューム出た気がするし地肌が見える部分が少なくなってるね」と嬉しいことを言われました。

 

ここまで実際にルプルプを使ってみて思うことは、「ルプルプで薄毛は改善します」というよりも、「育毛剤は最低でも4ヶ月〜6ヶ月以上は使ってみましょう!」ということです。

 

もちろん、体質や個人差もあるので、頭皮に合わない育毛剤もあるかもしれません。炎症が出たり痒くなったりするものは、すぐに使用はやめた方がいいと思います。

 

しかしそういった例外的なものを除いて考えると、やはり育毛は継続することが一番大事なので、短期目線で効果うんぬんを判断するのではなく、長期目線で一喜一憂せいずにたんたんと続けていくことが遠いようで一番の近道なのかなと改めて思います。


ルプルプ使用7ヶ月目〜の嬉しい変化

定期購入の解約はとりあえず見送り、もう一本だけとりあえず継続してみることにしました。1本で2ヶ月持つので、このあたりはこれまでに育毛剤に比べてルプルプのコスパのメリットがかなり大きいと思います。

 

7ヶ月目に撮影した写メを見てみると、頭頂部の薄くなっていた部分がかなり改善し、地肌もだいぶ目立たなくなっていることがわかります。ルーペに見てみないことにはわかりませんが(頭頂部なのでなかなか確認しにくい…)、おそらく毛根から1本だった毛が、2本3本と増えてきたのではないかと推測します。

 

もちろん抜け毛量も相変わらず100本以下をキープできてますし、髪のコシや立ち上がりも以前よりさらないパワーアップしてる感じはします。

 

最近ではもう日課のようにルプルプを朝晩して、頭皮マッサージをしてという繰り返しです。はじめは毎日、とくに朝は時間がないため面倒でしたが、このころはスプレーのこつもつかんできて、ほとんど髪を濡らさずに頭皮だけに液体をつけることができるようにまでなりました。

 

あと、最近ではいつもいく理容室に散髪に行くと店長さんに、「なんか髪質変わったような気がするけど、なんかやってるの?」ということを言われました!

 

ルプルプの名前は出しませんでしが、「最近生活にも気を使ってるしマッサージもよくやるようにしてるんですよねー」なんて返しましたが、実際は生活環境はほとんど何も変わってないことを考えると、やはりルプルプを半年以上コツコツ頑張って続けてきたからだと確信しています。

ルプルプ体験レビューまとめ

以上が、2015年7月からルプルプを使い初め、
今に至るまでの私の体験レビューになります。

 

使い続けることで、髪がしっかりする→抜け毛が減る→地肌が見えにくくなるという3つの嬉しい変化を経て、今は以前よりはるかに人の目線を気にせず毎日生活ができるようになりました。

 

止めて薄毛がまた悪化するのも嫌ですし、まだもっと改善するかも!という希望もあるので、ルプルプはまだ継続して使っていく予定です。

 

ここまで今回成功したのはルプルプの育毛理論が確かだったことと、自分の頭皮にピッタリ合ったことが要因かなと考えています。また、それ以外にも愚直に毎日説明書通りに指定されてた方法で使い続けたということも、上手くいった理由なのかなと思います。

 

私の薄毛が改善しはじめたのが5ヶ月目以降だったので、もしこれからルプルプ育毛剤を使おうかなと考えている人は5ヶ月〜半年くらいは使い続けて判断してみるといいと思います。ぜひ参考までに。


このページの先頭へ